· 

受験まであと19日の受験生のリアル

明日は年末最後の開講日⛄️となります。

受験生たちは今日から2日連続で「塾内模擬試」に挑んでいます。
本番の大学共通テストと同じ時間割でそれぞれが本気をぶつける最後のチャンス。
本番まで残り19日。
不安と焦り、緊張、恐怖、そしてほんの少しの期待を抱え、
「はい、では始めてください」の掛け声で80分間の自分との闘いが始まる。
問題を開いた瞬間に来るのは安堵か衝撃か混乱かますますの焦りか。
解き始めたときの心の揺らぎをどうコントロールして正答率をあげるか、
自分がいつもやってしまう癖をどこまで意識して本番に活かせるか、
どれだけ時間配分の作戦を立てても結局は一つひとつの問題の難易度によって、自分のその時の状態の善し悪しで、臨機応変にすばやく判断→実行を求められる。
「受験でなにが測れるのか」「勉強に1年間を注いでいいのか」
生徒のひとりが言っていた「受験は水もの。なのにこれに一生をかけるなんて変なんじゃないか。受験は楽しくない。」と。
色んな意見があるけど、受験勉強や本気の模試、受験本番を経て培ったものは大人になった今でも「わたしは頑張れる」って自信になってる。
『人生の中で受験するという道を選んだのなら、それを出来るだけ楽しみながら、後悔ない1年を、高校生活を送って欲しい。』
そう思って見守ってきた3年間。
受験を通して、たくさん変わってきた生徒たち。
あと少し頑張れ!自分の行きたい道を切り開くために。
そして、結果がどうであろうと、自分が自分に納得出来るように。
長々と想いが溢れましたが12月28日をもって今年最後の開講となりました。
来年も久米島学習センターをよろしくお願い致しします(^^)‎𓂃 𓈒𓏸
みなさま、良いお年をお過ごし下さい。
スタッフ 穐場(あきば)
✎︎____________
FMくめじまでは毎週木曜日12:00-12:30まで学習センターの様子を生放送しています!
(FMプラプラというアプリで全国でお聞き頂けます)
広報くめじまでは毎月「じんぶん館だより」と合わせて学習センター通信を掲載しておりますので久米島島民の方は是非ご覧下さい。
平日14:00-「ほんのもり1階」にて開講中。《スタッフ紹介ボード》や《合格者の声》など入口のホワイトボードに掲載しているので
お気軽にご見学にもいらして下さい😊